輝く自己と出会って〜自ら創造者になって行く

本当の自分と繋がると、内なる自己が輝きます。そして本当の人生が始まります。

仕事とは?

「仕事って何?」 仕事について考えてみた。 というより感じてみた。 それは一番興味のあるもの! 評価、名誉、お金という理由ではなく、 本当に面白くて興味がつきないから やっていること。 心の奥のその思いに火がつけば 不安はない。 没頭できる。 褒め…

絶望が導く超平和な世界

「絶望」 昨日、信頼している友人がコメントで私のことを「絶望の女王」という 懐かしい名前で呼んでくれていたので 又々絶望について、感じてみた。 この世に生まれたその時に 絶望したのをセルフセッションで思いだことがある。 分離への絶望、 「この世で…

ストレスクリア®️コーチ養成講座 coubic.com

「ストレスクリア®️コーチ完全マスタープログラム」 コーチとして望まれる大切な能力に ペーシングがあります。 講座で、その練習をしていた時のことでした。 会場の空気がどんどん澄み切って、私はビリビリと鳥肌が立ち始め あちらこちらでハンカチを手にし…

本当にいたい処

「本当の自分が望む所」 自分が望む所にいないと、お知らせがおきる。 それがトラブルとして現れます。 人間関係、仕事上の事などが上手くいかなくなる。 なんか面白くないと、もやもやします。 そのお知らせを無視すると、体調を壊したり事故に遭ったりして…

自分の軸の作り方

ストレスクリアーの セッションで、 得られるもの。 それは軸です。 自分軸。 全てを含み、 全てから 解放された 真の私との出会いです。 全てを持っていて 全てを手放しています。 自由ですが、 自由ではないことも ちゃんと 知っています。 その覚悟をした…

ありがとうの力

「小林麻央さんのブログ」 真央さんの記事をそのまま紹介です。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 「ありがとう」を何万回も言うと 奇跡が起こり始めるというお話、 癌になったばかりの頃 聞いたことがあり、 布団の中で毎日言っていたのですが、 いつの間に…

瞬間を経験する喜び

藤村俊二さんの最後のメモを読んだ。 息子さんに当てたものらしいが その言葉にとても心を打たれた。 「この世で一番愉快なことは、何かを持っているかではなく、何かを経験している瞬間です」 今のこの瞬間を大切にしたいと思う。 今のこの瞬間にしか命はな…

目的と動機

「動機と目的が正しければ何も恐れることはない」ガンジー 若い頃、この言葉を大切にしていたけれど、 久しぶりに思い出して、色々吟味したくなった。 目的と動機を正しくしようとして自分の善悪の基準でみると自分の義がたってしまい 対局に 悪を生み出して…

セルフイメージが変わる時

「燃え尽きると恩師に言われたんです」 と信子さん。 驚いてセッションを受けに来られました。 本人は恩師の言葉に全く納得できないようでした。 そのころの彼女はプライドで生きているような かなり誇り高い人でした たいてい、プライドは自信のなさから来…

自分のことが嫌いです

クライアントの英子さんは、自尊心がありませんでした。 自分は、何が好きで何が嫌いで 何をしたいのかさえはっきりしなかったのです。 えいこさんはじっくり考えるタイプでしたから えいこさんが考えている間に周りの人がどんどん決めてくしまうのです。 で…

何をしたいのかわかりません。

クライアントの「のりこさん」は、 自分は本当は何をしたいのかわからない、それが悩みでした。 自分の意志がないといいます。 ずーっと周りの人の思いを感じ取って 期待に添うように、いえ周りに好まれるように生きてきました。 それをお母さんからしっかり…

「心のままに」 心のままにと意図したら 心の背景はいつも静かで、静止していることが分かった。 その静止から、私は意図して世界を創っている主観的な意識で創っている 去年の最後のセッションは 「自分は組織の中で、悪口や噂を立てられている」というもの…

感情の奥

「全ての感情の奥にあるもの」 全ては自ら選択している、 感情も自ら選択している。 状況に関係なく私たちは、 どの感情を味わうかを瞬時に選んでいる。 味わいたくないことをも選んでいる。 全ての感情の奥にある 共通の感情。 それは愛。 親子の愛 異性へ…

私の思い

生きることはどうしてこんなに苦しいのかと思ってきた。 幸せになるために生まれてきたのに、なぜ幸せになれないのか? 努力さえすれば、頑張ってさえいればその先にきっと素晴らしい未来が あると思っていた。 でも頑張っても頑張っても、頑張ってっ欲しい…

「あけましておめでとうございます」 2017年を迎えて、これを機にはてなブログにデビュー致します。 宜しくお願いいたします。 元旦に今年の決意と抱負をじっくり考えて どんな年にしたいのか? どうありたいのかをちょっと見つめてみました。 昨年末、何度…