輝く自己と出会って〜自ら創造者になって行く

本当の自分と繋がると、内なる自己が輝きます。そして本当の人生が始まります。

ありがとうの力

小林麻央さんのブログ」

 

真央さんの記事をそのまま紹介です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「ありがとう」を何万回も言うと

奇跡が起こり始めるというお話、
 
癌になったばかりの頃
聞いたことがあり、
布団の中で毎日言っていたのですが、
いつの間にか止めてしまっていました。
 
今日、お世話になっている方から
また同じお話を聞いて、
 
また始めてみることにしました。
 
1日1000回 ありがとう。
 
前は、そんなことなかったのに、
今は、10回で涙が溢れました。
 

f:id:yokoyasui:20170203165316j:plain

 
との記事を見た。
 
以前私も「ありがとう」を言い続けて
なんと1万回でようやく感動したのを思い出し
 
私もやってみたくなって、「ありがとう」を言って見たら、八回ぐらいで感謝が止まらなくなって、
泣けてきた。
 
 輝く自己といっぱい出あっている
 真央さんの記事を読んだからだね〜😀💕

瞬間を経験する喜び

藤村俊二さんの最後のメモを読んだ。

 

息子さんに当てたものらしいが

その言葉にとても心を打たれた。

 

「この世で一番愉快なことは、何かを持っているかではなく、何かを経験している瞬間です」

 

今のこの瞬間を大切にしたいと思う。

今のこの瞬間にしか命はないのだから。

今のこの瞬間を生き切りたいと思う。

 

未来に私はいない。もちろん過去にも。

私がいるのは、今のこの瞬間だけだ。

 

思考で過去未来に思いを馳せた時、もう今に私はいない。

今に思考はない。

ただ感覚があるだけ。

 

そして、思考がなくなったそのスペースに

閃きインスピレーションがやってくる。

 

そしてここに、幸せの感覚がある。

ここに、幸せの青い鳥がいる。

 

ここは私の故郷。マイホーム。

暖かくて、幸せの源泉のあるところ。

 

ここにいつも居よう。

ワクワク、その感覚も今ここにやってくる。

 

ここにはたくさんの豊かさがぎゅっと詰まっている。

でも、スペースが広がっている。

限りない宇宙のように。

 

ここは本当の自分と繋がった世界。

本当の自分は、自己として輝いている😀💕

 

f:id:yokoyasui:20170203135356j:plain

目的と動機

「動機と目的が正しければ何も恐れることはない」
ガンジー

 

f:id:yokoyasui:20170105024402j:plain

 

若い頃、この言葉を大切にしていたけれど、

 

久しぶりに思い出して、色々吟味したくなった。

 

目的と動機を正しくしようとして
自分の善悪の基準でみると
自分の義がたってしまい

 

対局に


悪を生み出していく。

  

そうすると自分にとって悪としたものが

となって現れる。

 

長くこれをやってるな〜(〃ω〃)

飽きもせず〜。

 

 もうそろそろ、この世界から足を洗いたい❗️

 

では何を持って判断する?

 

良心?!


良心も自分の基準で鈍るしなあ!!

  

???????

 

 そうか!鈍ると分かってればいい。

 

自分を見つめてこう。

苦しみを見つめていこう!


とことんに〜と、思っていると


いつの間にか自分の中で

 

統合が起きた(笑)

 

やっぱりここ暫くの出来事は、

 ここに来たくて自分で見ていたと

 

笑って〜〜(笑)

 終わった💕

 

自分でやってきた様々なことも

その都度、全力投球したのであれば、

とやかく言うことはないと思う。

 

後は結果にお任せしよう!

それを楽しもう❗️

いや苦しもう(笑)

 

 

セルフイメージが変わる時

 

「燃え尽きると恩師に言われたんです」

と信子さん。

 

驚いてセッションを受けに来られました。

 

本人は恩師の言葉に全く納得できないようでした。

 

そのころの彼女はプライドで生きているような

かなり誇り高い人でした


たいてい、プライドは自信のなさから来ていますので

成功すること,収入をいくらにすること、

何年後にはどうなっているか?


などの目標をきちんと立てて着実に歩んできました。


でも深い孤独感を抱えていました。

 


「とてもしんどい」と信子さん。

「このまま生きることがしんどい」と。


人といる時が特にしんどいと。

周りはみんなひまわりのように思うと。

 

「ひまわりはいいなあ」

自分もひまわりのように活躍がしたいと。

それが自分の理想の将来なんですと。


でも、自分は雑草だと言います。

 

そんなセルフイメージの信子さんでしたが

実は雑草はすごい力を秘めていると

心の深いところで分かっていました。

 

それに気づくだけでいいのです。

 

 

その瞬間

 

輝く自己に出会います。

そして人は、真に変わって幸福になります

 

f:id:yokoyasui:20170202235511j:plain

 

 


 

自分のことが嫌いです

 

クライアントの英子さんは、自尊心がありませんでした。


自分は、何が好きで何が嫌いで

何をしたいのかさえはっきりしなかったのです。



えいこさんはじっくり考えるタイプでしたから

えいこさんが考えている間に周りの人がどんどん決めてくしまうのです。

 

 

ですからいつも周りについていきました。

やがてそれが習慣になってくると

 


とても楽で、あまり失敗もしないのでこれでいいやと

思うようになって行きました。

 

でも双子のおねえさんは全く違っていました。

 行動的でどんどんチャレンジしていくお姉さんを

 

いつも尊敬と羨ましさを持って、眺めていたのです。

自分はあんな生き方できないと思いつつ

実は物凄く妬んでいたといいます。

 

一卵性双生児の双子ですから、そっくりで

二人共、とても可愛く美しい姉妹で、見分けがつきません。

 

それでも写真に写っている二人を見て、可愛くない方を選ぶと

それが自分だと、英子さんは確信して言うのです。

 

そして、自分の思うように子供を操るお母さんも大嫌いでした。

気性の激しいお母さんでしたから、逆らうことができません。



英子さんは、自分の望む生き方をしていませんから

どんどん自分が嫌いになっていきます。

 


内面で孤独感を抱え、

嫉妬心や怒りを持ち



人を愛せない自分を隠していますけど

長い間、見たくないのでふたをしてきました。

 


そんな生活が続いていくと、葛藤を抱えていますから、

いろんな問題が起きます。

 

どれほど、泣いたことでしょう。

仕事も辞めてしまいました。

 

もう何もできなくなって実家に帰ることになりました。

慢性疲労症候群に違いないと思って診察も受けました。

 

毎日毎日、テレビを見ボーと過ごしました。

 

 

本当につらい時期でした

どん底でした。




そんな時に、コーチと出会いました。

f:id:yokoyasui:20170202231925j:plain






 

 

何をしたいのかわかりません。

 

クライアントの「のりこさん」は、

 自分は本当は何をしたいのかわからない、それが悩みでした。

 

自分の意志がないといいます。

 

ずーっと周りの人の思いを感じ取って

期待に添うように、いえ周りに好まれるように生きてきました。

 

それをお母さんからしっかり教え込まれてきました。

 

学校に行っても社会人になっても

しっかり訓練された通りにすると、うまくいくように思えましたので

 

そうすれば周りに受け入れてもらえるので

これでいいと思えました。



でもお人形みたいな生き方でした。

 

例えば、友達といるとき

「何飲みたい?」と聞かれても

 周りの人が何を飲みたいのかを考えます。

そしてみんなが飲んでいるものに合わせます。

 

そのうち自分が本当に飲みたいものは何なのかさえ

分からなくなってきたのです。

 「ありがとうございます」と形だけでいいます。

 

思っていないわけではないのですが、

先立つ思いは、ここではお礼を言うべきだと思って、

言いますので

 本当の気持ちを感じる間もなく過ぎてしまうのです。

 

一事が万事そのような生き方でしたから

 感性や感動が失われてしまいます。


物事はきちんとこなしていますから

何も問題はないように思えましたが

 

内面ではどんどん

問題が蓄積されていきました。

 

本当ののりこさんが、叫んでいました。



私はここにいるよ。私にも意志があるよ。

 やりたいことがあるよ。

 こんな人生しんどいよーとプンプン

 

 

 

その頃、車で走りながら

「あーあこのまま死んでしまったら楽だろうなあ」

と何度か考えたと言います。


周りの人の意志で、周りの期待で

周りとの摩擦を避けて、周りに受け入られるために

 

生きると本当の自分がもっている

生き生きした、わくわくする

感動をどんどん無くしてしまいます。



そして人形のように、陽炎のように

ただ存在しているだけになってしまいます。

 

この状態に気付く、それが始まりでした。・・・・

 

f:id:yokoyasui:20170202214519j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「心のままに」

心のままにと意図したら

心の背景はいつも静かで、静止していることが分かった。

 

f:id:yokoyasui:20170104113940j:plain

 

その静止から、私は意図して世界を創っている
主観的な意識で創っている

 

去年の最後のセッションは

「自分は組織の中で、
悪口や噂を立てられている」というものだった。

 

クライアントさんが掴んだ答えは

全部自分が、創っていたという。


そして、相手を責めていたのは
「自分は悪くない」と思っていたからだと。

 

自分にとって苦痛なことをいてに投影していた〜〜と。

 

ということは、相手も自分は悪くないと思っているので、
私(クライアントさん)の前に現れる。

 

この現実を見ることによって
自分がそれを創っていることに気づきたかった、それを知りたかったのだという。

 

「私は私のして味方でいたいと思う」

それが答えだった。

 

自分を責めていたことが分かったと。

 

自分のことを悪く言う人も好きにならないといけないと、

責めていた。

 

責めることがなくなると雑音は消えて


二人の自分は一人になって


静かな世界がやってきた。

 

統合の瞬間💕

 

そして、もう噂をする人たちは見えなくなった。

 

悪口を言ってくれてありがとう😊

 

世界が変わった❗️

 

人として自分は輝いているという💕

 

そのセッションを新年早々、思い出して、
私も静かな世界から見ると

 

「心のままで生きていいな」と、改めて思う。

 

そして正直でいたいと思って
嘘の世界で楽しもうとも思った。

 

意図して対極を創って、統合を楽しんで
また新たな世界に行く。

 

こうして人として生まれて来た目的を成し遂げるのかもしれない。

素敵な人生だと思う。

 

去年年末に見た「君の名は」と

リンクした〜🎵